スタッフブログ

投稿日時:2012-10-12 10:16:30

力を抜くこと

ドラムをやりたいと思い、先生と一緒にスティックを買うところから始めて9年間(義務教育と同じ期間ww)ドラムを習いました。

9年で覚えたことは「力を抜く」ことでした。

ドラムを叩く、という表現をよくしますが、これが誤解のもと。
スティックを力いっぱい振りかぶって「叩く」のではなくドラムを「鳴らす」。
そのためには力を抜いて、スティックやドラムの本来持つ音を鳴らすのが大事。

でもやっぱりスティックという棒を振り回す以上、頭では理解してもカラダはなかなか覚えてくれないんですよねえ^^;
これをマスターできればジャズでもマーチングでもデスメタルでもなんでもできそうですよ。

そういえば、デスメタルが叩けるようになりたいっって言ってたのに、マーチングやスイングやサンバばかり練習してました^^